2009.03.30 12:30

ジャケットの上品レイヤードは
"3ピース風"でキマリ!

では、
レザーブランド「サルフラ」の2代目社長、
DARIO SALVIダリオ・サルビさんの
09年春の着こなし2回目となります。

コチラ。
 

ダリオ2009SS-2全身.jpg

コーディネートアイテムは
・ネイビーのジャケット(サルトーリオ)
・白のシャツ(ルイジ ボレッリ)
・ネイビーのシルクカシミアカーディガン(フェデーリ)
・ネイビーのニットタイ(ペトロニウス)
・オフホワイトのデニム(ヤコブ コーエン)
・アスファルト色のローファー(チャーチ)


ネイビーと白で構成した
ジャケパンスタイル。
“ザ・トラディショナル”といった
趣のコーディネートですね。

今春もイタリアでは、
白パンが必須アイテムです。
(まだ持ってない方は、すぐに購入あれ!)

さて、このスタイルのポイントは、
カーディガンにあります。
これはベストでも良いのですが、
ジャケットと同系色
薄いニットのボタン付きのものを挟むことで、
3ピース風」にレイヤード。
 

ダリオ2009SS-2レイヤード.jpg

ボタンアイテムがポイント。
やはり、ボタンがクラシックで上品な雰囲気を醸し出してくれるのですね。
カーディガンかベストで、素材はシルクカシミアか、サマーカシミアを。


このように、
薄い素材をシャツとジャケットのあいだに挟む
重ね着は、イタリアでは、冬からのトレンド。
(やんちゃMENを見返してみるとお分かりかと)

これ一発で上品に見えるのが人気の模様です。
この春も、この上品クラシックな着こなしは、
イキオイを増していますね。

ダリオ2009SS-2タイ.jpg

カラーを統一して、ネイビーのシルクのニットタイをチョイス。
重苦しくならない素材感です。

  

ダリオ2009SS-2チーフ.jpg

チーフもコーディオネートに合わせて、
白、ネイビー2色のものをチョイス。

 

ダリオ2009SS-2靴.jpg

今年もモカシンが流行するとのことですが、
ダリオさんのお薦めは、クラシック感の強いローファー。
コチラは、トレンドのアスファルト色(ようは、グレーですね)です。
 


とにもかくにも、
本日のコーディネートのキモは、
カーディガンorベストを挿して、上品「3ピース風」、でございます。

ご参考まで。