2009.02.04 13:30

2009年冬の"ピッティ・ウォモ"SNAP⑤
"上品やんちゃ"な"ダブルモンク"

さて、2009年冬の
PITTI IMMAGINE UOMO (通称:ピッティ・ウォモ)」
ファッションチェック第5回目となります。

本日は“靴”に注目いたしましょう。
ピッティに集った方たちが、履いている中で多かったのが、
“ダブルモンク”

イタリアやんちゃMENたちも、
この冬プッシュしてましたね。
(やんちゃMENのダブルモンクの着こなしはコチラ

では、“ダブルモンク”の合わせ方をチェックしていきましょう。
 

ピッティダブルモンク1 090204.jpg

見つけました! ミラノのセレクトショップ「アルバザール」のオーナー、
リーノ・イエルッツィさんですね。知っている人は知っている?
大物の風格たっぷりのリーノさん。ダブルのコートがお似合いです。
さて、コーディネートは、濃淡のグレーのグラデーションを活かしつつ、
ジャケットにかなり淡いブルーのチェックジャケットで“さわやかマフィア”(!?)な雰囲気。
そこに茶色のダブルモンクが上品かつスポーティな味付けに。
コートのポケットにグローブを入れる“ポケグローブ”や
ストールを突っ込む“ポケストール”のテクも効いております。
(ポケストールの突っ込み方はコチラ
それはそれとして、傍らのメーテル不二子(これまたドンズバ)と
なにやら楽しげな雰囲気。ウラヤマシー!?


 

ピッティダブルモンク2 090204.jpg

渋い表情で歩いている御仁。う〜んダンディ。
グレーのスーツに黒のコートを合わせたスタイルの足元に、
茶のダブルモカシン。くるぶし丈もキマっておりますね。
ホフホワイトのマフラーが上品さを格上げしております。


 

ピッティダブルモンク3 090204.jpgジャケット×デニムのカジュアルスタイルにダブルモカシンを合わせております。
こういうキレイめなカジュアルスタイルに、
上品さとスポーティな印象のダブルモカシンが合うのですね。

 

ピッティダブルモンク4 090204.jpg

ダークグリーンのベルベットジャケットに、
ライトグレーのパンツを合わせたジャケパンスタイル。
で、足元に茶のダブルモンク。
上半身が緑系で足元が茶系という新しい色合わせです。
カジュアルでいて上品なスタイルですね。


 

ピッティダブルモンク5 090204.jpg

淡いネイビーグレーのダブルブレストのチェックスーツの足元にダブルモンク。
シャツの袖口の折り返しで、カジュアルさを出しているのがポイントです。


 

ピッティダブルモンク6 090204.jpg

ちょっとお怒り気味(!?)で歩く渋いお方。
黒のピーコートにデニムのカジュアルスタイルにダブルモンクを合わせております。
やっぱり、デニムとの相性がいいですね。

 

ピッティダブルモンク7 090204.jpg

明るめのネイビーコートにライトグレーのパンツ、
そこに茶のスエードのダブルモンク。
メガネの色とマフラーの色を合わせているところがニクイですね。

ピッティダブルモンク8 090204.jpg

ダークネイビーのスーツに黒のコート、そこに茶系の小物を合わせたコーディネート。
黒に茶のバランスがとってもいい感じ。
かなりのオシャレビジネスマン風ですね。
ダブルモンクの靴がかなり効いております。
コートに挿した一点白のチーフもポイントです。


 

ピッティダブルモンク9 090204.jpg

オーバージェスチャーで前方を歩く人と会話をする、大門(西部警察)風の紳士。
ネイビーのコートのインナーはネイビーのジャケットの上にナイロンベスト。
そしてボトムスは白パン、と、トレンドのコーディネート。
そこに合わせるは、これからのトレンドである“アスファルト色”(ようはダークグレー)のダブルモンク。
となりのマリオさん(仮名)も、ライトグレーのパンツに茶のダブルモンク。
と、ダブルモンクはやっぱり流行ってますね。

 

と、みなさん、こんな風に“ダブルモンク”を
コーディネートされておりました。

ダブルモンクは、そのデザインから
上品でいてスポーティな印象を加えてくれます。
ようは“上品やんちゃ”なイメージ。
ガチガチにキメすぎない“こなれた”足元として、
どんなスタイルにも合わせやすいのもいいですね。


とにもかくにも、
本日のコーディネートのキモは、
ダブルモンクで“上品やんちゃ”にこなれ増し、でございます。

ご参考まで。

 

「やんちゃMEN in Italy」の一覧はコチラ

 

すべての動画は、KISHIDA CHANNELご覧いただけます。

ただいまKISHIDA DAYS(キシダデイズ)会員募集中(無料)!

前の記事へ